リッドキララの販売店と購入方法を詳しく紹介!

腫れぼったい瞼、垂れさがった瞼、伸びてきた瞼などで悩んでいる人に人気のリッドキララですが、そんなリッドキララをお得に購入できる販売店を紹介します。

 

 

リッドキララが売られている販売店は

 

  • 公式サイト
  • 楽天
  • Amazon
  • yahooショップ

 

 

などが、リッドキララが売られている主な販売店です。

 

 

ですが、この中でもリッドキララをお得に購入できる販売店は公式サイトになっているようです。

 

なぜなのか、その理由を上記の販売サイトを順を追って説明したいと思います。

 

 

 

公式サイトの販売方法

公式サイトのリッドキララの一本の定価は4,422円です。

 

 

公式サイトの販売方法は2通り用意されています。

 

  • 単品購入
  • 定期購入

 

 

単品購入は上記に示した通り4,422円での販売価格になっています。

 

 

定期購入の場合は、3通りの購入方法が用意されています。

 

 

  • お試しコース
  • 基本コース
  • 年間コース

 

 

お試しコース

お試しコースは、定価の10%OFFで3,980円で販売されています。

 

お試しコースとは、「リッドキララの効果が分からないのに最初からまとめて何て購入できないでしょう?」と、思っている方に人気のコースです。

 

このコースが人気なのも、通常で考えれば当たり前だと思いますが(^^;

 

つまり、一個の値段が3,980円で、定価価格よりも4,422円ー3,980円で442円安く購入できるという訳ですね。

 

このコースの最大のメリットは、なんといっても定期コースなのに定期ではない購入方法になっているということです。

 

その理由は、縛りがない定期コースになっているからです。

 

リッドキララを初めて購入する人が「まずは一本試してまぶたの様子を見てみたい」と考えて、購入する方法です。

 

 

つまり、定期にして定期にあらずの購入方法になっていて、しかもリッドキララ を単品購入したいと考えている場合、どの販売店と価格比較しても一番最安値の値段となっている理由が分かると思います。

 

 

 

基本コース

基本コースは、定価の15%OFFで3,759円で販売されています。

 

基本コースとは、3か月に一回3個まとめて購入する方法が3回続くと意味です。全部の合計が、3個×3回で合計個数が9個の3,759円×9回で33,831円になります。

 

しかし、一個分の定価価格が3,980円ー3,759円で221円安く購入できるという訳ですね。

 

結局、合計221円×9回分で1,989円も安く購入できるという訳です。

 

 

年間コース

年間コースは、定価の20%OFFで3,538円で販売されています。

 

年間コースとは、3か月に一度3個まとめて購入する方法が4回続くと意味です。全部の合計で3個×4回で合計個数が12個の3,538円×12回で42,456円になります。

 

 

しかし、一個分の定価価格が3,980円ー3,538円で442円安く購入できるという訳ですね。

 

結局、合計442円×12回分で5,304円も安く購入できるという訳です。

 

 

 

楽天の販売方法

楽天では、単体販売方法しかありません。

 

一個の値段は5,306円前後となっています。

 

前後という理由は、取り扱っている加盟店が違うため値段は一律ではない場合があるからです。値崩れしない商品もあるので、定かではありませんが?

 

しかも、この値段に税金と送料もかかってくるため、ポイントを使ったお買い物でも多くのポイントが必要かと思われます。

 

ちなみに、北海道までの送料は648円だそうです。

 

なので、リッドキララ一個が最低でも6,000円以上かかる計算になってしまいます。

 

 

 

Amazonの販売方法

Amazonの販売方法も楽天と一緒です。

 

一個の値段は楽天と比べて少し安くなって4,776円前後となっています。

 

プライム会員であれば送料無料になったりしますが、この商品はプライム外ということになっていますので、送料がかかります。

 

ただ、取り扱っている加盟店が違う場合は、プライムの対象内となる可能性もあるため送料が書かない場合もあるということになります。

 

 

 

yahooショップの販売方法

yahooショップの販売方法も楽天やAmazonと一緒です。

 

一個の値段は楽天、Amazonと比べて5,730円といちばん高い価格となっています。

 

yahooショップは、将来Tポイントが廃止される可能性があるというウワサもありますが、現時点では影響ありません。

 

 

 

まとめ

多くのポイントやプライムが使えれば、使用できる楽天やAmazon、yahooショップでの購入方法がよりスムーズにお買い物ができると思います。

 

しかし、その一方でポイントやプライムに興味や執着がない場合は、公式サイトでの購入方法が一番効率よくお買い物ができると思われますよね。

 

 

上記で説明した販売方法では、どう考えてみても公式サイトが効率よく買えるようです。

 

しかし、ただ一点を除けばの話になってきますが?

 

公式サイトのお得な購入方法でも、みなさんが公式サイトでの購入方法をためらっている理由は、あることが関係しているためだと思われます。

 

 

あることが関係していることとは?

そのあることとは

 

「単品購入できるけど、もともとが定期購入方法だから、もし使って合わなかった場合一か月以内に解約手続きをしなければならないんじゃないの?もしそうなったら解約手続きが面倒になる!」

 

という問題をネックに考えている場合がほとんどじゃないかと思われます。

 

つまり、解約時にはTELしなければならないという、公式側との電話対応が嫌だということだと思います。

 

 

案ずるより産むがやすし!

解約方法は「案ずるより産むがやすし」で、一度お試し定期コースを購入してみると分かります。

 

実際にお試し定期コースを注文すると、届いた商品と一緒に同封されている書類の中に解約する内容の説明書があります。

 

その説明書の中には、解約する方法(TEL・スマホ・PC)が書かれていますので、全然問題ないと思いますよ。

 

 

なので、余計な心配はぜんぜんいらないので、一番お得の最安値で購入できる公式サイトからの購入方法が良いと思いますよ。

 

 

と、ここまで書いても、まだ不安がる人はいると思います。

 

そんな人は、迷わず自分の好きな購入方法と好きな場所で購入することをお勧めします。

 

 

 

要は、購入方法や購入場所はどうでも良いので、本筋のまぶたの問題を早期に解決する方が大事だと思いますので。

 

下記に各ショップのリンクを貼っておきますね。↓

 

 

最安値の公式サイトを確かめてみる

 

楽天で値段とポイントを確かめて見る

 

Amazonでプライム会員を確かめてみる

 

>yahooショップでTポイントを確かめてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ